ホーム > 題字について

石田帰山
書道家・石田帰山
専修大学/東京音楽大学大学院卒。
1940年、富山県魚津市に生まれる。後の文化功労者である大平山濤(おおひらさんとう)に50年の間、師事。
1965年、創玄展入選。同年毎日書道展入選。
1984年、第20回創玄展準二科賞入賞。
1993年、最大の難関である日展に入選。その後、1994年から2005年まで、創玄書道会審査員を務める。
74歳のとき、東京音楽大学大学院声楽科(水野貴子教授に師事)を卒業。テノール歌手としても活躍し、ミニコンサートを自身で主催。好評を博している。
現在、千代田区富山県人会会長。石田事務所代表。
 
題字について

 唯一神又吉イエス主義を後世に伝える会の題字を、著名な書道家である 石田帰山 先生に依頼し、書いていただきました。
 Yukideiによるインタビュー記事、製作風景写真を掲載したpdfをご用意いたしました。是非、ご覧ください。 

インタビュー記事


pdfファイルの表示には、Adobe Readerが必要です。
プラグインをお持ちでない方は上記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

Copyright (C) 2018 唯一神又吉イエス主義を後世に伝える会/Yukidei Some rights reserved.